未分類/呼吸【セミパーソナルジム恵比寿・代官山】

呼吸【セミパーソナルジム恵比寿・代官山】

 

こんにちは!トレーナーのSHINこと板垣真太朗です。
季節の変わり目で皆さんは体調を崩されていないでしょうか?

私は東北出身という事もあり寒い季節が得意なので、むしろ調子が右肩上がりです!

そんな皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?
スポーツの秋!
私たちと一緒にトレーニングをしませんか?

 

 

トレーニングパーク

トレーニングパークでは、ボディメイクダイエット体力をつけたいお客様に
合わせたプログラムをご用意しております。
また初心者からトレーニング経験者までご満足頂けるようにレベルも調整できますので
ご安心頂ければと思います!
また体験トレーニング無料のキャンペーンも行なっております!

ご興味がございましたら、是非一度HPをご覧になってください。

 

URLはこちら: https://training-park.jp

 

 

 

 

 

呼吸

それではトレーニングパークのご紹介をしたところで、本題に参りたいと思います。
今日のテーマは先週に引き続き「呼吸 」についてです。
普段何気なく行なっている呼吸ですが、健康なお身体を維持するためには正しい呼吸法が大切になります。
そして今回は呼吸に変化をもたらす主な要因についてご紹介させて頂きます。

 

①健康状態

様々な文献で「不健康な人ほどたくさん呼吸している」と記載されています。
呼吸器に限らず、身体や心になんらかの問題を抱えている患者は呼吸量が多くなる傾向にあります。
ex)喘息患者は症状の重さに従って呼吸量が増えていく

 

②栄養摂取

シンプルに5大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)を必要量摂取する事が大切です。
特に炭水化物の不足は、脳が必要とするブドウ糖の不足に直結するため、脳によってコントロールされている呼吸機能の改善は望めません。

 

③精神的なストレス

緊張している際に呼吸は荒くなります。
脅威から逃げたり、戦ったりするために脳が酸素摂取量を増やしてエネルギーを大量に消費する準備をします。

 

④身体的ストレス(身体的負荷)

身体的ストレスが呼吸に変化をもたらすことも明確です。
運動強度が高くなればなるほど多くの酸素が必要し、胸を大きく開いて肩をあげるような呼吸が見られます。

 

 

 

先週に引き続き呼吸についてご説明しましたが、いかがだったでしょうか?

私たちは一瞬ではなく、一生モノの身体づくりをテーマにお客様のトレーニングをサポートさせて頂いております。

そのためには短期間ではなく、無理のない頻度で長期的にトレーニングを続ける事が大切です。
トレーニングが初めてで、何から初めて良いか分からない方は
是非1度トレーニングパークに足を運んで頂ければと思います!

このブログをご覧になって頂いた方と一緒にトレーニングできる日を心よりお待ちしております。

 


恵比寿・代官山で
エンタメ×パーソナルトレーニング=習慣化!

トレーニングパーク
Produced by Dr.Training

所在地  / 東京都渋谷区恵比寿西1-30-14 エコー代官山B1
電話番号 / 03-5422-3901
営業時間 / 7:00~22:00 ※不定休
最寄り駅 / 恵比寿駅 徒歩4分・代官山駅 徒歩3分

>トレーニングパークのご予約はこちら(24時間受付)
>恵比寿・代官山でエンタメ×トレーニング TOP