未分類/ホルモナルリスポンス【セミパーソナルジム恵比寿・代官山】

ホルモナルリスポンス【セミパーソナルジム恵比寿・代官山】

こんにちは!トレーナーのSHINこと板垣真太朗です。

先々月にボディメイクのコンテストがあり60kgまで絞りましたが、2ヶ月弱で15kg体重が増えておりました。
増量期とはいえ、筋肉はそう簡単にはつかないので、間違いなく脂肪です泣
白米が美味しすぎて何杯も食べてしまいます。

そんな皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?
もしよろしければプチ減量する私と一緒にトレーニング(ダイエット)しませんか?

 

トレーニングパーク

トレーニングパークでは、ボディメイクダイエット体力をつけたいお客様に
合わせたプログラムをご用意しております。
また初心者からトレーニング経験者までご満足頂けるようにレベルも調整できますので
ご安心頂ければと思います!

ご興味がございましたら、是非一度HPをご覧になってください。

 

URLはこちら: https://training-park.jp

 

 

 

 

ホルモナルリスポンス

それではトレーニングパークのご紹介をしたところで、本題に参りたいと思います。
今日のテーマは「ホルモナルリスポンス 」についてです。
筋肥大・ボディメイクするためには、ホルモン分泌させる事が大切になります。
是非この機会に覚えておきましょう!

 

アナボリックホルモン

筋合成すなわち筋肥大を促す役割を持つホルモンのことです。
今回は代表的な2つのアナボリックホルモンをご紹介致します!

 

テストステロン(男性ホルモン)

大筋群の高重量(1RMの85〜95%)トレーニングを数セット行うことで分泌されます。
分泌量が女性は男性の1/20と言われております。
女性が男性に比べ筋肉が付きづらいのはテストステロンが関係してます!

 

 

成長ホルモン

大筋群の中〜高重量(1RMの75〜85%)トレーニングを行うことで分泌されます。
また休憩時間は30〜60秒取ってみて下さい。
加圧トレーニングを行うことでも分泌されます!

 

 

 

カタボリックホルモン

アナボリックホルモンとは逆の効果で、筋肉を分解させる役割を持つホルモンのことです。
筋肉をつけたい方はあまり分泌させたくないホルモンですね。

 

コルチゾール(ストレスホルモン)

エネルギー欠乏時(空腹時)やストレスを感じる時に分泌されてしまいます。
ですのでなるべくストレスフリーで生活する事が一番ですね!

 

 

 

今回はホルモナルリスポンス の話をしましたが、いかがだったでしょうか?
私たちは一瞬ではなく、一生モノの身体づくりをテーマにお客様のトレーニングをサポートさせて頂いております。

そのためには短期間ではなく、無理のない頻度で長期的にトレーニングを続ける事が大切です。
トレーニングが初めてで、何から初めて良いか分からない方は
是非1度トレーニングパークに足を運んで頂ければと思います!

このブログをご覧になって頂いた方と一緒にトレーニングできる日を心よりお待ちしております。


恵比寿・代官山で
エンタメ×パーソナルトレーニング=習慣化!

トレーニングパーク
Produced by Dr.Training

所在地  / 東京都渋谷区恵比寿西1-30-14 エコー代官山B1
電話番号 / 03-5422-3901
営業時間 / 7:00~22:00 ※不定休
最寄り駅 / 恵比寿駅 徒歩4分・代官山駅 徒歩3分

>トレーニングパークのご予約はこちら(24時間受付)
>恵比寿・代官山でエンタメ×トレーニング TOP